iPhoneの魅力

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IOS10 新機能 着信を知らせる 発信者の名前読み上げ機能搭載!? 

みなさん、ios10にはアップデートされましたか?


私個人としてはずーっと待ち望んていたある機能が追加されました。

どこのブログにも記載されていませんでしたので今回記事にしました。
勘違いといいますか間違った情報で書かれているブログはいくつか拝見しましたのでその訂正も込みですね。

表題の通りではありますが、設定画面から電話にいくと、着信という項目があります。
この項目は以下の通り。
ios10-iphoneの魅力これを見ても 

着信を知らせる
・常に知らせる
・ヘッドフォンと自動車
・ヘッドフォンのみ
・常に知らせない

!!?常に知らせない
なんというわけのわからない機能だと勘違いしている人が多数。

実際の機能はどういうものかといいますと、
着信があった際にsiriに発信者の名前を読み上げてくれるんです!!

その機能を細かく設定できます。
そうすると先ほどの項目の意味が分かってきます。

常に知らせる:その名の通り常時「○○さんから着信です」
ヘッドフォンと自動車:イヤホンやヘッドセットbluetoothイヤホン装着時・または自動車にbluetooth接続時に読み上げてくれます。

そう、このヘッドセットの読み上げ機能が一番望んでいた機能です。
私のもっているヘッドセットvoyager edge

【国内正規品】 PLANTRONICS Bluetooth ワイヤレスヘッドセット (モノラルイヤホンタイプ) Voyager Edge Black VOYAGEREDGE-B

新品価格
¥9,640から
(2016/9/23 12:49時点)

は世界で購入可能な端末で唯一、発信者名読み上げ機能かつ日本語対応のbluetoothヘッドセットなんです。大げさかもしれませんが事実です。
つい去年までは、4代リピートしていたjawbone eraが改悪しまして利用できなくなりました。

その代りこの子に出会ったのですが通話品質も価格も全て最高峰です。
デザインだけは間違いなくjawbone eraのが良いですがそれよりも機能重視です!
ワイヤレスイヤホンを利用している人はたくさんいらっしゃいますが、皆さん着信→スマホを取出し画面を確認→通話 となってしまっています。
着信者・発信者を読み上げてくれると、、着信(○○さんからお電話です)→
通話が出来ます!雨の日でも両手がふさがっていても運転中でも何も気にする必要がありません。
結果としてスマホiphoneを取出し、画面を確認しなければいけないのは本末転倒ですので嫌だったんです。

そして今回!!新しく10月発売となっているAir Pods
MMEF2.jpg 
これは片耳でも両耳でも対応できるとのことで、通常は片耳の通話専用ヘッドセット。音楽を両耳で傾聴したくなった場合はもう片耳に装着すれば完了です。

ですが!結果として前述した発信者読み上げ機能が無ければ購入する気は全くありません!。。。だったのですが、表題の機能が追加されたことにより、ヘッドセット側の機能ではなくiphone本体側に着いたので非常に魅力的な商品となりました。
この機能があれば安価なヘッドセットでも読み上げ機能が可能になるので安く済ませいたいけど片耳のヘッドセットで通話を楽にしたいって人にも超朗報です。
私個人としては発売後しばらく静観しますが、いずれは購入予定です。
有線のapple純正ear podsイヤホンとvoyager edgeを音楽用と通話用で兼用してますが1つに集約できる方がいいですからね。ただ、試用してみたいので一度購入前にショップに行く予定です。

ということで、今回のios10で追加された機能であまり目立たないかもしれませんが、わたくし個人としては最高のupdateでした。

以上マージンタでした。


​ http://iphonenews1.blog.fc2.com/" title="iphoneの魅力 apple関連記事ならここで">iphoneの魅力 apple関連記事ならここで

スポンサーサイト

iPhone6Sどこで買う? 購入したもの ゴールド ローズゴールド 64GB 


昨日iPhone5Sを購入してからようやく2年が経ちましたので新しくiPhone6Sを購入し契約してきました。
正確には1年と11ヶ月でしたが、残債分はほとんど残っていなかったのと少し早く欲しいという要望のため約2年ということもあり契約してきました。

早速ですが、購入場所と条件・値段などをレビューいたします。
iphone6s-1.jpg

スペック
機種:iPhone6S 
容量:64GB
色:ゴールド・ローズゴールド
値段は約10万円×2
支払い方法:割賦契約(分割)
割引
fig_main.png
この割引は、どこのキャリアでも行っていますが、ソフトバンクのは微妙に違います。
具体的に何が違うかというと、割引率と割引の方法が選択できることです。
下記の表をまずご覧ください。
スクリーンショット
ソフトバンクではiphone4Sからiphone5Sまで割引率が同じです。私の家にはiphone6Sを購入することにより、iphone4S・5Sがそれぞれ2台ずつ余ることになります。なので今回は私の4Sを1台下取りに出しました。残りのiphoneはほかに使用用途があるので今回は見送りました。
さらに、割引方法の選択があるといいました。1つ目はドコモ・エーユーと3キャリアすべてが行っている月々の料金から差し引かれるというもの。
ソフトバンクはもう一つ、Tポイントに付与することができます。しかも一括なんです!
Tポイントは今や実に様々なところに利用できますよね!使い勝手がとてもいい!更に更に!このTポイントは携帯料金に充当することが可能なんです!毎月少しずつの充当ではなく支払限度いっぱいまで使用できるのです!つまり、24回ではなく実質5回ほどで使い切ることができます。これでいつでも解約しても割引分の損になることはありませんよね!
ソフトバンクで購入して下取り申込みされる方は是非Tポイントを選択されることをお勧めします。

fig_main.jpg
これも3キャリアどこでも行っているサービスです。一応その毎月の割賦代金割引額を増額していますよというキャンペーン。
これには特に何の条件もなく付帯されるサービスです!

また、購入場所は今回はどこで購入しても割引など同じだったため、在庫のある家電量販店ビックカメラ池袋本店に行きました。
もし欲しい端末の在庫がソフトバンクショップにおいてあるならそっちで購入することをお勧めします。なぜならとっても混むからです。
私はついでにiphoneの保護シートとケースを購入したかったこともありましたね。
以下の画像が購入したケースと保護シートです。ガラスの保護シートが私のです。正直ガラスの保護シートはどれを使っても使い心地がとてもいいです。ただ、最近ビックカメラから出ているとても高価なガラスの保護シートが気になります!うたい文句は6倍強度があり、強靭というキャッチフレーズ。
次はこれを試してみたいと思います。落としても割れないとうれしい。


IMG_0045.jpg
IMG_0044.jpg
IMG_0043.jpg
IMG_0042.jpg

iphoneの魅力 apple関連記事ならここで

iphoneios9 

ios-9-logo1.jpg


最新OSのアップデートが来ました。

まずはApple公式サイトのアップデート内容記載URLがこちらです。
http://www.apple.com/jp/ios/whats-new/

簡単にまとめると以下の内容が変更点です。

アプリケーション編
1.メモ
memo.jpg

従来のメモは本当に文章でメモを取る、画像を張り付ける、
それにすべてのデバイスから修正が出来るのみでした。

それが、今回Ever noteにも引けを取らないアップデート内容です。
まずはこれをご覧ください。
メモ

・To-Doリスト
タスク管理という項目で使用できるように。
これによりあのEvernoteと同じような使い方ができる様になりました。
私的には検索機能と、クラウドに保存する形の為、セキュリティ面でもパスワードをメモごとにでも設定可能になれば乗り換えを考えます。

iphone6S発売日 アイフォン6S 

マージンタです!
iphone6Sの発売日の現在出ている予想をgoogleから統計的に出た日付がこちらです。

まず正式に発表されるのが9月9日になるのが最有力ですね。

そして、発売日は9月18日
ソース元

前の記事にも書きましたが、車でも携帯電話でもやっぱり後期が良いですよね!

一番いいのは新しいのがリリースされたら買うという金銭に余裕があれば是非そうしたいのですがなかなか難しいですよね。

現在自分はiphone5Sですが、ちょうどひとつ飛ばしで購入していくと割賦の呪縛から解放されるんです。

2年待つのはなかなか辛抱しましたが笑

そこで、iphone6Sの噂されている機能をご紹介致します。

・物理ホームボタンが無くなる?
ジェスチャーコントロールというのが元々昨日として存在しますが、この機能が更に改良されてなんと、手の動きを感知し操作できる様になるとのこと。なんともカッコいい響きですが、たまに不具合が起きて画面が反応しなくなった時などホームボタンを長押しして等の機能は何かしらに代用して残してほしいですね。正直まだまだディスプレイのみの端末になるは不安です。

・iphone6SにはA9というCPUが搭載されるとのこと。
iphone5SがA7ですので2世代UPということになりますね。
これまたデュアルコアになるのでしょうか。

この記事は新しい情報が張り次第随時更新いたします。

それではまた。

iphoneの魅力 apple関連記事ならここで

IOS8iPhone6 iPhone6puls 

新しいiPhoneがとうとう発売されました。

今回はIOS8の不具合を私なりにまとめてみました。


まずIOS8の不具合では実際に人柱になられた方のを箇条書きで確認して下さい。

*iCloudドライブ
これはiPhoneのすべての書類やアプリなどを共有できるサービスで、
似たサービスではGoogleドライブやDropboxなどがあります。
今すぐIOS8にしてしまった人でもiCloudドライブだけはまだ適用しないほういいです。
理由は、iCloudドライブに移行してしまうと、現在のMacOSでは連携が取れません。
これはかなり不便ですね。

*LINEアプリが落ちまくる?
IOS8のバグだと思いますが、LINEがとにかく落ちまくるそうです。
iPhone6以降でないと報告されているので、iPhone5SなどではやはりIOS8.0.1が出るまで控えるほうが無難です。

*カメラロールの写真が消える?
カメラロールのデザイン・表示形式まとめ方式が変更され、元々あったものが探せなくなりアルバムからでしか表示ができなくなるそうです。
実際これに関しては、今までのiPhoneを利用されたことのある人であれば、写真データ等は既にクラウドサービスなどにバックアップするのが基本ですから、関係ない人もいますが、詳しくない人は気をつけましょう。

*ユーザー辞書が消える?
アップデート不具合として多いのが、ユーザー辞書が消えてしまうらしいです。

まだまだありますが、そもそもappleStoreのスタッフ自体がリリース直後はアップデートを絶対しないで下さいと言っているそうで、基本的には辞めたほうが良いですね。

朗報。
もしアップデートされた方でも今回はIOS7にダウングレードも用意されていますので、
そちらをおすすめします。

こちらの記事を参照して下さい。


進捗があればまた記事を更新いたします。
iphoneの魅力 apple関連記事ならここで

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ul id=%comment_mail+namea name=