iPhoneの魅力

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IOS10 新機能 着信を知らせる 発信者の名前読み上げ機能搭載!? 

みなさん、ios10にはアップデートされましたか?


私個人としてはずーっと待ち望んていたある機能が追加されました。

どこのブログにも記載されていませんでしたので今回記事にしました。
勘違いといいますか間違った情報で書かれているブログはいくつか拝見しましたのでその訂正も込みですね。

表題の通りではありますが、設定画面から電話にいくと、着信という項目があります。
この項目は以下の通り。
ios10-iphoneの魅力これを見ても 

着信を知らせる
・常に知らせる
・ヘッドフォンと自動車
・ヘッドフォンのみ
・常に知らせない

!!?常に知らせない
なんというわけのわからない機能だと勘違いしている人が多数。

実際の機能はどういうものかといいますと、
着信があった際にsiriに発信者の名前を読み上げてくれるんです!!

その機能を細かく設定できます。
そうすると先ほどの項目の意味が分かってきます。

常に知らせる:その名の通り常時「○○さんから着信です」
ヘッドフォンと自動車:イヤホンやヘッドセットbluetoothイヤホン装着時・または自動車にbluetooth接続時に読み上げてくれます。

そう、このヘッドセットの読み上げ機能が一番望んでいた機能です。
私のもっているヘッドセットvoyager edge

【国内正規品】 PLANTRONICS Bluetooth ワイヤレスヘッドセット (モノラルイヤホンタイプ) Voyager Edge Black VOYAGEREDGE-B

新品価格
¥9,640から
(2016/9/23 12:49時点)

は世界で購入可能な端末で唯一、発信者名読み上げ機能かつ日本語対応のbluetoothヘッドセットなんです。大げさかもしれませんが事実です。
つい去年までは、4代リピートしていたjawbone eraが改悪しまして利用できなくなりました。

その代りこの子に出会ったのですが通話品質も価格も全て最高峰です。
デザインだけは間違いなくjawbone eraのが良いですがそれよりも機能重視です!
ワイヤレスイヤホンを利用している人はたくさんいらっしゃいますが、皆さん着信→スマホを取出し画面を確認→通話 となってしまっています。
着信者・発信者を読み上げてくれると、、着信(○○さんからお電話です)→
通話が出来ます!雨の日でも両手がふさがっていても運転中でも何も気にする必要がありません。
結果としてスマホiphoneを取出し、画面を確認しなければいけないのは本末転倒ですので嫌だったんです。

そして今回!!新しく10月発売となっているAir Pods
MMEF2.jpg 
これは片耳でも両耳でも対応できるとのことで、通常は片耳の通話専用ヘッドセット。音楽を両耳で傾聴したくなった場合はもう片耳に装着すれば完了です。

ですが!結果として前述した発信者読み上げ機能が無ければ購入する気は全くありません!。。。だったのですが、表題の機能が追加されたことにより、ヘッドセット側の機能ではなくiphone本体側に着いたので非常に魅力的な商品となりました。
この機能があれば安価なヘッドセットでも読み上げ機能が可能になるので安く済ませいたいけど片耳のヘッドセットで通話を楽にしたいって人にも超朗報です。
私個人としては発売後しばらく静観しますが、いずれは購入予定です。
有線のapple純正ear podsイヤホンとvoyager edgeを音楽用と通話用で兼用してますが1つに集約できる方がいいですからね。ただ、試用してみたいので一度購入前にショップに行く予定です。

ということで、今回のios10で追加された機能であまり目立たないかもしれませんが、わたくし個人としては最高のupdateでした。

以上マージンタでした。


​ http://iphonenews1.blog.fc2.com/" title="iphoneの魅力 apple関連記事ならここで">iphoneの魅力 apple関連記事ならここで

スポンサーサイト

iPhoneIOS10 リリース その内容をご紹介 

ios10秋 
ios10_hero_0-1.jpg 
今回は明日の02:00から開催されるWWDC(Worldwide Developers Conference
に向けてブログ更新いたします。

みんなが気になるのは何と言っても新しいiphone7
今回はiphone7 iphone7 Plus iphone7 Proの三種類のリリースだそうです。

しかし、今日のブログの主役は表題の通り、秋にリリースされる予定の新しいIOS10についてです。

早速ですが、今回のIOS10の内容をまとめてみました!

大きく。大胆に。美しく。
これまでで最も大きなiOSのリリースであるiOS 10を使えば、あなたの好きなあらゆることが一段と優れた体験になります。大胆な新しい方法で自分を表現できるメッセージアプリケーション。交通機関を使った経路も調べられる、美しく生まれ変わったマップアプリケーション。かつてない方法で思い出をよみがえらせる写真アプリケーション。さらに、今まで以上に多くのアプリケーションでSiriの力を使えるようになります。



メッセージが強化されました。
LINEを利用しているユーザーが大半かとは思いますが、実は海外ユーザーからすればデフォルトiphoneメッセージアプリの「iMessage」「SMS」「MMS」の三種類は必須アプリケーションといえるでしょう。

そのメッセージアプリで追加された機能がこちら
・返信を直筆で直感的に返信可能です。
・吹き出しのジェスチャが選択可能になりました。

背景にアニメーションを付けれるようになりました。

サプライズ的な形を演出可能になりました。
返信より先に簡易的なリアクションを返すことが可能です。

動画事態にスケッチや動くスタンプを付けて送れるようになります。
ステッカーっといってLINEでいうスタンプがメッセージ上で送ることが可能です。App Storeで購入可能です。
タップするだけで絵文字に一発変換!


siriも進化します。デフォルトアプリケーション以外でも呼び出しや指示が可能になります。これは詳細を待ちますがとっても期待したいですね!

デフォルトのナビアプリがより繊細によりわかりやすくナビゲーションしてくれるそうです。
一足先にgoogleがサービス開始しておりますが、日本の交通機関の案内や料金表示(運賃)、地下鉄の線路すべて表示されます。

HOMEというアプリケーションが対応している電化製品を操る、操作することが可能なります。
証明を付けたりドアの開閉ブラインドの上げ下げ、お望みならすべてのことを。。というキャッチフレーズでした。

ロックしているiphoneを持ち上げるだけでスリープ解除が可能です。
メッセージの返信は通知から直接可能になります。
予測変換が強化されます。
日本ではまだリリースされていませんでしたが、今回のIOS10から可能に。

HP上では最後にこんなことを。

あなたの情報は、安全に守られます。
常に最優先すべきことは、あなたのプライバシーです。だからこそiOS 10では、写真アプリケーション内の人々やもの、風景を識別したり、QuickTypeの提案を機能させるのに、デバイス上の知能を使っています。さらに、Siriやマップなどのサービスのために機密性の高い情報をあなたがAppleと共有する時には、そのデータは常に暗号化され、ユーザーのプロフィールを作り上げるために使われることは決してありません。

おそらく書ききれていない小さな内容もこれから秋のIPhoneIOS10公開時に発表されるでしょう。

それではまずiphone7の発表を期待しながら待ちましょう。






​ http://iphonenews1.blog.fc2.com/" title="iphoneの魅力 apple関連記事ならここで">iphoneの魅力 apple関連記事ならここで

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ul id=%comment_mail+namea name=