iPhoneの魅力

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wi-Fi機器のWIMAX(ワイマックス) 

今回は依然iphoneと相性が良く更にモバイルルーター選びならWIMAXが良いとお伝えしました。


それでWIMAX契約するには何点か注意事項があるんです。

今回はそれを簡単にご説明させていただきますね。

①まずUQWIMAXに飛んでいただいて



新規ご検討中の方という項目があるので
そこをクリックしていただくと、WIMAXとは何かを学べるようになるのでまずはじっくり読んでみてください!

そこで、私も同じ方法で学んでから購入したのですが、他にも違った形で契約することが出来ます。例えばUQWIMAXの回線を他のプロバイダが借りて提供しているところもあるのです。更に一見そちらで契約した方が安く見えます。ただ、これは完全にプロパイダの策略です。どうしてかというと、大元から直接借りるのと間が入るのとでは通常に考えてわかるとおり、当然大元から直で契約した方が安いに決まってますよね?もちろん世の中にはそうではないパターンもありますが、ここで断言するのには理由があります。

まず、大元が回線を他のプロバイダに提供していて自分の所より条件が良かったら大元が売れないですよね?つまり、何かしらでプロパイダは儲かるようにできてるのです。

そこまで考えるのはやっぱり一番安いところで借りたいですからね。

少し話がそれましたが、結果何が違うかというと、UQWIMAXで契約すると月々3880円で契約、更に特典として公共無線LANが使用可能になるます。月々380円(最低)が無料になります。

しかし他プロバイダでは料金が発生するどころか使用すら困難です。

他にもメリットとデメリットありますが、それを差し引いても大元で借りることが一番だと私は思います。

②契約手順としては、オンラインで契約する方法と、郵送で契約する方法2種類あります。

ただ、オンラインの方でももちろん郵送取引は行うのですが、郵送のみの取引にしてしまうと、身分証等を送付すること以外にも契約書も申込書も送らなければいけなくなり、手間がかかります。
オンラインにしてしまえば、申込書とが楽でお勧めですよ(*^_^*)

ちなみに私はWM3600rという機種を使用しています。
最近WM3800rが出ましたが、正直お勧めしません。
一番の原因は電池容量

連続ウェイティング時間が25時間→20時間 
連続通信時間10時間→8時間

こんなに下がったら持ち運びするモバイルルーターとしてメリットが減ってしまうではないか!

という事で、購入するならwm3600rをお勧めします。

電池の持ちが一番重要ですね!

iphoneとの接続方法はいたって簡単ですので説明をみながら誰でもすぐに出来ると思いますよ!

過去記事にも少し書いてあるので良ければ見てください(^^)

これも一応iphoneの魅力に繋がるのかな?
/strong

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iphonenews1.blog.fc2.com/tb.php/15-01563e2c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ul id=%comment_mail+namea name=