iPhoneの魅力

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IOS6にアップグレードすると 

今回はiphoneの魅力の一部を紹介

良く聞くiphoneのnesstandをまとめアイコンの中に入れることが出来ましたよね?

それがIOS6にアップデートされることによって二度と入れることが出来なくなるそうです。

ただ、アップデートしただけなら外れないんですが、一度外すとOUTです。

じゃあ外さなきゃいいじゃんと思いますが、 iTunesにつなげると強制的に外れてしまうのでご注意ください。

どのみち iTunesに繋げないで過ごすな事など出来るわけがないですが。

唯一の方法は



以前、iOS 5 にてNewsstand(ニューススタンド)というアプリをフォルダに隠す方法をお伝えしたのですが、iOSがバージョンアップしてからというもの、裏技が使えなくなっていました。そこで今回はiOS 6 でも同様に、裏技のみでフォルダに入れる方法をお伝えします。

脱獄や、パソコンへの接続などの面倒な操作は一切ありません!(でも前回同様ちょっとコツがいります。)

ホームボタン→ホールド→スワイプの連続コンボ


 

 

まずは上記の動画を見ていただけると、感覚がつかめると思います。でもこれだけだと難易度が高いので、手順を説明します。

Newsstandを隠す裏技の手順


手順を分解すると以下のとおり。上の動画と若干違う部分がありますが、自分が色々と何度も試して成功率の高かった手順です。

  1. Newsstandを入れたいフォルダを2ページ目に配置

  2. Newsstandを3ページ目に配置

  3. 3ページ目を表示

  4. 時間差で「ホームボタン」をホールド→「Newsstand」をホールド

  5. 両方のボタンをホールドしてると「Newsstand」アイコンが浮き上がるアニメーションが見える(その間0.5秒くらい)

  6. 浮き上がるアニメーションが見えた瞬間に「ホームボタン」→「Newsstand」の順で指を離す

  7. 自動的に1ページ目に移動していてアイコンがブルブルしている状態になる

  8. 2ページ目に移動する

  9. Newsstandを入れたいフォルダをタッチして開く

  10. ホームボタンを押すと、Newsstandが3ページ目からすっ飛んできてフォルダに収まる(不思議!)


…という複雑な状況ですが、動画を見ながら何度かやってるとコツがつかめるようになります。ちなみに筆者は最初の頃は10回に1度程度しか成功しませんでしたが、何度か試しているうちに2回に1度程度は成功するようになりました。

その他の方法


 

こちらは

  1. 2ページ目にフォルダとアイコンを配置

  2. ホーム押す→Newsstand押す

  3. 画面遷移した瞬間に左にフリック

  4. Newsstandだけ固まってて他のアイコンはブルブル

  5. Newsstandを入れたいフォルダをタッチして開く

  6. ホームボタンを押すと、Newsstandがすっ飛んできてフォルダに収まる(不思議!)


という手順ですが、筆者は上手く出来ませんでした。でも基本的には最初に紹介した方法と同じ原理です。

更にこの方法を使うと、Newsstandをフォルダとして使うことが出来るようです。

 

まとめ


ということで、ご紹介した方法で邪魔なNewsstandを隠すことが可能です。

もし前回の記事を読まれた方でお友達に紹介いただいてる場合は、あらためてこちらの記事をご紹介ください。

※フォルダに入れたNewsstandは前回同様、タッチするとiPhoneが再起動してしまうのでお気を付けください。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iphonenews1.blog.fc2.com/tb.php/2-b988326d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ul id=%comment_mail+namea name=