iPhoneの魅力

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacBook Air悩んだらこれ! 

JAWBONE 骨伝導 ノイズキャンセリング マイク搭載 Bluetooth ヘッドセット iPhone5対応 Jawbone ERA ミッドナイト ALP-ERA-MN

新品価格
¥10,544から
(2013/1/12 11:13時点)





近日中にMacBook Air2012年番を購入しようと思います。

まず、MacBook Airにはいくつか型番がありますのでそれをおさらいしましょう。
型番

で、まずMacBook Airを購入する人はこんな人たちが多いですよね。
1.携帯電話はもちろんiphone
2.見た目がカッコいい!(筆者も当てはまる)
3.昔からPCはMACと決めている
4.画像編集や動画編集に長けている
その他利点ありまくりのMACですが、いざ購入しようとるすると死ぬほど悩むことになるでしょう。

そもそもMacBook AirかMacBookproで悩みます。
一瞬何を言ってるんだ?と思うかもしれませんが、用途によってはMBPの方が買いだったりもするんです。
ですが、それでも筆者はMacBook Air以降(MBA)にすることを決めました。

さあ、いざ購入ボタンを……あれ、11インチと13インチがあるではないか。
11インチは思ったより軽くてコンパクト、持ち運ぶに何の苦もなさそう。
13インチは思ったより大画面で重かった。
私は13インチを購入することに決めました。
理由は、350Gくらい毎日折り畳み傘を鞄にINしている私にとって何の問題もないのである。それなら画面が大きい13インチでしょ。
それと、簡単に13インチと11インチの差を紹介します。
まずは画面の大きさ。MAC比較

解像度も13インチの方はMBPと同じである。
更によく言われていると思うが、電池の持ちが11インチ約5時間 13インチは約7時間。
2時間も違うとなるとさすがに11インチを購入予定の人も悩むのではないでしょうか。
確かに外付けのバッテリーを持っていれば関係ないとは思いますが、一番売れてる外部バッテリーの重さは最低でも350G以上。
つまり、それなら11インチと13インチの利点が相殺されてしまったことになります。

更に更に11インチの上位モデルに1万円プラスすれば13インチの下位モデルが購入可能になります。
SDスロットは必用な人と不必要な人がいると思いますが、最悪SDカードで容量を増やすことも可能ですからね。
物理メモリもクラウド系も両方に利点があります。

私は物理メモリよりクラウド型なのですが、本当に機密にしたいものなどは、物理メモリの方が安心ですよね(^<^)

ともかく、買うなら13インチのMacBook Airをお勧めします。
質問等あれば受け付けますよ

SSDは128Gでメモリは4G以上であれば問題ないと思います(^^)

iphoneの魅力。それは完成されたmacとの連携にもあるのでしょう。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iphonenews1.blog.fc2.com/tb.php/21-5adffa0e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ul id=%comment_mail+namea name=