iPhoneの魅力

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneと相性のいいWiMAXワイマックス 

UQWIMAXに飛んでいただいて




最近WiMAXの速度が低下している気がします。今回は自分の悩み→解決策を探す。的なブログになります。

まず原因として考えられるものを何点かあげてみます。

1,Wi-Fiの接続先が多すぎて干渉している。
これをみてください。
IMG_3189.png
iPhoneの画面いっぱいに接続先が表示されています。自分のインターネット名は基本的にステルス設定にしていて表示されることはありません。これは一応最低限のセキュリティと思ってしているのですが、他人もしていることを考えると接続先はもっとあるはずです。このステルスは他人に見えないというだけで実際は取得されています。以上のことからも私は一番これが原因かなと。

2,これはあんまりないと思いますが、WiMAX購入当初だけ速度が速かったとすると、故意的にプロバイダがある程度の期間を設けてそれを過ぎたら制限されてしまうのかなと。ただ、これはバレたら大問題なのでさすがに確率は低いと思います。←そこまで疑心暗鬼に陥っております笑

3,ただ単に今住んでいる場所がWiMAXの電波強度が低い。これは1の原因と重複しますが、実際にこれが単純かつ一番有り得ます。

この三つは皆さんも感じることだと思います。2は例外として、続いて解決策です。

検索をかけると色々と情報は出てきますが、まとめて更に自分なりの答えです。

1,の解決策からですが、まずWiMAXの設定で出力を100%にするという方法を試しました。
結果は特にかわらず。変わったという人は多分勘違いです。だってワンルームの中で現在の12.5%で届きまくりだかです。例をあげると、喉が渇いているとしてコップに入った水を長いストローで飲もうが短いストローで飲もうが目の前にあったら一緒ですよね?むしろ長いだけ無駄な気がしませんか?長い分吸引の力も必要です。そう、WiMAXのルーターでも同じことが起きて電池の消耗がもの凄く早くなります。

ちなみにWM3600rは最高で50M出るとされています。
現在はいいところ3M前後。

3、の理由に至った経緯としては外出先では普通に高い速度が出るのです。WiMAXは電波なので金属に干渉して受信しにくくなります。私の部屋の窓は鉄線が入ってるタイプなので余計干渉されてしまいます。

これを検索して色々情報を収集していたら鉄のボウルでWiMAXの電波をキャッチする方法が考案されていてびっくりしました。
これは今度時間があるときにやってみようとは思いますが、正直スマートじゃなさ過ぎます。

必ず解決してみますので次回は解決編でブログを書かせて頂きます。

社内のSEに助けを求めてみます。

iphoneの魅力 apple関連記事ならここで

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iphonenews1.blog.fc2.com/tb.php/29-e7cf4373

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ul id=%comment_mail+namea name=