iPhoneの魅力

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneの魅力 フォトストリーム編 

APPLE MacBook Air 1.7GHz Core i5/11.6/4GB/128GB MD224J/A

新品価格
¥83,050から
(2013/4/17 18:02時点)






今回は正統にiPhoneの魅力をご紹介します。

今回はiPhoneユーザーの方も楽しめる内容かと思うんですが、そんなのはじめから知ってたよという方は飛ばしてください。

最近、iPhoneのフォトストリームを活用することが多くなってきたのですが上手な使い方がやっとわかったので皆さんにも参考になればと思います。

まずフォトストリームとは何かなんですが、簡明に説明すると下記のようになります。

写真を撮る。

デフォルトフォルダに保存される。→同時にフォトストリームというクラウド型のboxにも保存される。(クラウドとは)

デフォルトフォルダにもフォトストリームも画像を見たいときに見れる。

ん?同じ物を2つの場所に保存とか容量多くなるだけじゃん!って方ももう少し読んでください。

クラウドとはで確認したとおり、ここからがフォトストリームの本領発揮です。
フォトストリームに保存された画像は同じアカウントならどこでもいつでも観覧、もちろんダウンロードも出来ちゃいます。つまり、iPhoneで撮影した画像を家のMacでなんてことも!

更に!フォトストリームには共有という項目がありまして、例えばA君が恋人のBちゃんに写真を見せたいときにわざわざメールとかに添付しなくてもリアルタイムで送る?ことが出来ます。通常のソフトバンクやdocomo、AUのメールには一度に遅れるファイル容量が決められていますので、iPhoneなどで撮影した高画質の写真を送れなかったりもしますが、フォトストリームなら関係ありません。
フォトストリーム流れ

さあここまで見ればすぐにでも始めたくなりますよね?もちろん下記の手順ですぐに利用できます。

設定

ICloud

フォトストリームという項目がオフになっているようならオンに変えてください。これだけです。

更に、共有フォトストリームが使いたい場合は、そのままフォトストリームという項目をタップして、
共有フォトストリームをオンにしてください。

後は、写真アプリ入って頂いて、フォトストリームをタップ
20120921204219_505c529b0f356.jpg

左上の+というものタップすると共有したい相手を入力するポップアップ画面になるので後は相手のアドレスなどを入力すれば完了です。

ちなみに相手の画面にはこんなかんじで表示されます。
画面フォトストリーム
メールも届きます。
メールフォトストリーム

最後にいくつか注意点です。

※1まずフォトストリームは30日間しか保存されません。クラウドといっても共有のみ特化したものなので保存しておきたいものだけを選別することが可能です。

※2共有フォトストリームは基本的に一方的に相手に見せたいものを見せる機能です。例えばひとつのフォルダに相互でアップロードすることは出来ません。
それがしたい場合はお互いにフォルダを作成しておくことが必要です。

※3動画だけはフォトストリームに同期されません。あくまで予想ですが、iPhoneの動画は超高画質なので容量が半端じゃなく大きいです。つまり、あんな容量の物を世界中の人がばんばんアップしまくったらサーバーがダウンするおそれがある体と思われます。
そういう時はドロップボックスの共有を使いましょう。こちらの使い方は次回紹介させて頂きます。

ちなみに補足ですが、Macに保存されたものは削除しない限り30日間経っても消えません。これは嬉しい機能ですね!

それではまた。

iphoneの魅力 apple関連記事ならここで

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iphonenews1.blog.fc2.com/tb.php/36-dd96a1b3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ul id=%comment_mail+namea name=